FC2ブログ

プロフィール

meriendacinema

Author:meriendacinema
映画は好きです。
気軽・気まま・気楽で上質な暇つぶし。

映画(全般) ブログランキングへ


FC2カウンター


リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まあ原作を読んで想像される想定内の映画ではありましたが
暗く物憂い救いのないそれでもいつしか
家族という大切にしたいと思う強い情愛でつながって
ゆるぎないものに支えられていく。

何かはじけている菅田 将暉(スダマサキ)に圧倒されました。
同じような演技を「ディストラクション・ベイビーズ」でも
見たけれどこの方がずっといい。(作品はこっちの方が先だけど)
池脇千鶴は映画でははじめてだけどなるほど演技派。
綾野剛のカーネーションの演技にしびれた派だけど
この二人の演技にはかなわないかも。
この3人に悪役高橋が
絡んでお決まりのストーリーの展開。
だけど性欲だけが健在の父親の介護にあたる
母親と娘、それを理解する息子。
こんな介護の実態が描かれていることに
原作の時から驚いた。
上滑りな介護しかやっていない身には痛かった。
佐藤泰治が作品を書く時点でこのテーマをどこで仕入れたのか気になっている。
きっと介護の現場ではもっとドロドロしたことが
いっぱいあるだろうと
映画を離れて考え込んだ。







関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meriendacinema.blog120.fc2.com/tb.php/472-67c300e3


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。