FC2ブログ

プロフィール

meriendacinema

Author:meriendacinema
映画は好きです。
気軽・気まま・気楽で上質な暇つぶし。

映画(全般) ブログランキングへ


FC2カウンター


リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ずきん、シンデレラといったおとぎ話の主人公たちのその後を描いたブロードウェイの人気ミュージカルを、ディズニーが実写映画化。「シカゴ」「NINE」のロブ・マーシャル監督がメガホンをとり、魔女役にメリル・ストリープ、赤ずきんのオオカミ役にジョニー・デップら豪華スターが共演した。魔女にかけられた呪いのせいで子どもに恵まれなかったパン屋の夫婦は、子どもを授かりたければ「赤いずきん」「黄色い髪」「白い牛」「黄金の靴」の4つのアイテムを森から持ち帰れと魔女に命じられ、森へ向かう。時を同じくして、赤ずきんやラプンツェル、ジャック、シンデレラたちもそれぞれの願いをかなえるために森へとやってくるが……。「ウエスト・サイド物語」なども手がけたスティーブン・ソンドハイムが、原作ミュージカル同様に作詞・作曲を担当した。
帰阪した折、89歳の母と見に行きました。
メリル・ストリープ・ジョーニーディップと来れば
間違いないともいましたが、、、。
なんじゃこれって感じでした。
ひさしぶりに劇場まで足を運んだ映画好きの母に
申し訳なかったと思うほど。
まあ本人はときどき居ねむっていて、
ときどき見たのをつなぎ合わせて見た気になっていましたけど、、、(^_^;)
原作・ディズニー・俳優から行って期待が大きすぎるということは
ないと思いましたが、、、。
私的にははずれでした。
スポンサーサイト

戦場のピアニスト

戦場のピアニスト [DVD]戦場のピアニスト [DVD]
(2003/08/22)
エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン 他

商品詳細を見る

2002年のカンヌ映画祭においてパルムドールに輝いた『戦場のピアニスト』は、ロマン・ポランスキー監督が指揮することを運命づけられた映画である。幼少時代をナチス占領下のポーランドで過ごしたポランスキー監督こそが、ユダヤ系ポーランド人のピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマン(エイドリアン・ブロディ)の自伝を映画化するに相応しい唯一の人物と言える。ナチスのワルシャワ侵攻を目の当たりにし、死の収容所送りを奇跡的に逃れたシュピルマンは、ゲットーの廃墟に身を隠すことで第二次世界大戦を生き延びる。ナチスのホロコーストを映画化したこれまでの作品とは異なり、主人公の視点から忠実に描写され、ポランスキー監督によって壮大なスケールで戦争を描いた奥行きのある叙事詩となっており、シュピルマンが希望を捨てずに粘り強く生き延びる様子と、彼が逃げ出すことを拒んだ街が徹底的に破壊される様子とを対比して浮かび上がらせている。一切の妥協を排して肉体的、感情的な真実性を追求することにより、『戦場のピアニスト』は希望と精神的純潔性の究極的な調べを奏でている。『シンドラーのリスト』と同様に、人間性の最も暗い部分を描き出した偉大な映画の中の1作である。(Jeff Shannon, Amazon.com)
いくら作品自体が良くても
悲惨すぎる戦争の現実を見なければいけないので
見たくないとおもってしまう。
でも、それでも見なきゃと思う映画の一つ。
「ビューティフルライフ」も同じ。
(「シンドラーのリスト」はいまだに見ていない。)
そして悲惨な戦争暴力に勝つ人間の偉大さに感動する。
でも、虫けらのようにおびただしく殺された
命の一つ一つがみんなそれほどに尊い命であったことを思うと
やっぱりいたたまれない。
そして今もなお世界の各地で同じことが繰り返されている事実に
慄然とする。
被害者には必ず加害者の人間がいるのだから。
どちらにもならずに生きて行ける世の中をと願わずにいられない。

レンタネコ

レンタネコ
レンタネコ[DVD]レンタネコ[DVD]
(2012/11/21)
市川実日子

商品詳細を見る


NHKBSでやっていたので何となく見たけれど
最初から見当もつくけど
わざわざ見るほどではないよね。
あまり現実味のない役に
市川実日子の存在感のなさがぴったり。
緩いファッションがよく似合って素敵。
そんなところでしょうか?
猫を扱うならもっとそばに置きたくなるほどに愛くるしい
猫たちを描かないとレンタルしたくならないいよ。
あんな暑い日差しの中リヤカー引っ張っていくかなあ
脚本が怪しい。
松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ 寅次郎恋歌 [DVD]松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ 寅次郎恋歌 [DVD]
(2014/07/25)
渥美清、倍賞千恵子 他

商品詳細を見る

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。