FC2ブログ

プロフィール

meriendacinema

Author:meriendacinema
映画は好きです。
気軽・気まま・気楽で上質な暇つぶし。

映画(全般) ブログランキングへ


FC2カウンター


リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして父になる

そして父になる DVDスタンダード・エディションそして父になる DVDスタンダード・エディション
(2014/04/23)
福山雅治、尾野真千子 他

商品詳細を見る

娘と一緒に。
テーマがあまりに理不尽で
それでいて現代に簡単に起こりうる事件なのが恐ろしい。
しかもテレビ番組などでも簡単にDNA鑑定までやってしまう時代。
血のつながっていることと
時間をかけて育てる情愛とどちらが優先するのだろう。
姑にあんたは血がつながってないからと
冷たく言われた経験が何度かある私は
そのことを執念深く心の底に畳みながら見ていた。
こんな事件はあってはならないけれど
野々宮にとってはもちろんその妻や斎木家の夫婦にとってもだが、
思いがけない父性(母性)の目覚めと気づきの機会になった。
それにしても大人の無責任が引き起こした事件と
大人の勝手な解決策のとばっちりを受ける子供たちの切なさ。
どう考えても許されない。
だけど疑ったことはないけれど
血はつながっていたとして
本当に母親として子供たちを育て上げられたのかということについては
全然自信がない。
いまだに母になれていないかも、、、。

スポンサーサイト

それから

それから [DVD]それから [DVD]
(2005/11/21)
松田優作、藤谷美和子 他

商品詳細を見る

ずっと見たいと思っていたDVDが他の作品を探しているときにふいに見つかった。
松田優作と藤谷美和子はなるほどの適役。
平岡は小林薫だった。

漱石のなかでも好きな作品ナンバーワンだった「それから」
森田作品でどのように描かれているのかと
一昨年また漱石を読み直してから気になっていた。
生け花の水を飲んでしまう思いがけなさ
ユリのにおいが立ち込める雨の日
さらにユリがムンムンする告白の場面
色の少ない画像に白と湿気の多い空気と香りがたちこめる。
二人の場面ばっかり追いかける。
そして代助の覚悟より三千代の覚悟を決めなければのせりふが秀逸。
すべてに恵まれて手離してはいけないものさえ執着心を持たなかった
代助が初めて身もだえするほどに知る執着心。
それを手に入れるために始まるこれから&それから。
明治のロマンチックって今より何倍もロマンチック!!


風立ちぬ

風立ちぬ [DVD]風立ちぬ [DVD]
(2014/06/18)
ウォルト ディズニー スタジオ ホームエンターテイメント

商品詳細を見る

マンガやアニメを十分理解できているとは言えないので
作品をどれくらい理解できているかわからない。
しかも1度しか見てない。
物を作る人の狂気と哀しみと清新さはなんとか。
またゆっくり見る機会を持ちたい。
宮崎駿の映画作りへのエネルギーの最後を投入しつくした
メッセージはもっともっとあるはずだという気がする。

麦秋

麦秋 [DVD]麦秋 [DVD]
(2005/08/27)
原節子、笠智衆 他

商品詳細を見る

大林監督が影響を受けたという小津作品にもアプローチ。
しみじみ小津作品がいい作品だと思ったのは初めてのような気が。
総ての作品に戦争を描いていると言われていたが
なるほどこういう描き方がされるのかと、、。
還らぬ息子を思う東山千栄子の演技が素晴らしい。
笠智衆 が若すぎてどうも戸惑ってしまう。
淡島千景や三宅邦子がきれいだしすでに生き方の主張を持っている女性として描かれている。
杉村春子の餡パンのシーンは有名らしいが
私は秋田に転勤を決めた息子の話を聞いてすねる場面が好き。
もちろん原節子ってこんな方だったのかと
きれいさだけでなくはつらつとした演技も見もの。
今まで見逃してきた味わいが少し理解できて
小津作品にもはまりそう。
青春デンデケデケデケ デラックス版 [DVD]青春デンデケデケデケ デラックス版 [DVD]
(2001/04/25)
林泰文、大森嘉之 他

商品詳細を見る

あの頃のベンチャーズの熱気を思い出す。
時代のにおいとともに。
1992年当時でさえそうだったでしょうがさらに時を経ても。
でもあれだけ夢中になれた記憶はうらやましい。
しかも思いを共有する友人たちと。
やさしい家族や地元の方々に囲まれて。
今頃になって何度も見たくなる映画に出会ってしまった感じ。
年のせいか?まだまだ若いからか?

さびしんぼう

さびしんぼう [DVD]さびしんぼう [DVD]
(2001/07/25)
富田靖子、藤田弓子 他

商品詳細を見る

富田靖子が確かに可愛くてその年齢の男子ならみんなあこがれちゃいそうな雰囲気。
16歳・17歳は大林監督にとってはキーワードというか
彼はずっと16歳と17歳の間にとどまっているらしい。
そうもうそろそろ50年。
そして故郷も。
坂の多い尾の道を平気で走り回っている元気さに
高齢者はどうなんだろうなんて身につまされる(^_^;)
茫洋とした尾美としのりが主役なのにあまり語られないのはなぜかなって思う。
私はこの俳優さんが結構好き。
特に大林監督の少年時代を丸ごと体現しているかのような自然な演技はすごい。
でもでも結局この映画の主役は若い二人ではなく母親役の藤田弓子だったんだ。
なるほどね。
そして無口で無表情な父親が一瞬饒舌に語る。
唐突だけどへ~そうだったんだと。
かまびすしくてわずらわしい母親が夫にも息子にも愛されている存在。
充分素直で可愛らしい。
監督が練りに練りながら温めてそぎ落とした作品と語っているが
どれだけ膨大な思いが込められているのかと思う
愛着がひしひし。

異人たちとの夏

異人たちとの夏 [DVD]異人たちとの夏 [DVD]
(2007/01/27)
風間杜夫、秋吉久美子 他

商品詳細を見る

大林監督の作品。
多分何度目かだと思うけれど
あらかた忘れているので新鮮((^_^;)
若い片岡鶴太郎と秋吉久美子がいい味わいの両親。
ひたすらわが子を愛する両親と
両輪に無邪気に甘えたい12歳のこころ。
いくつになっても男性にはそんな気持ちが隠されているのかも。
一方で大人の愛にも溺れてしまうところがね充分男なんだけど、、、。
私はシュールなお話はあまり好きではないけれど、
あまりに親子を演ずる3人の演技が自然で
あってもいいよこんなことって思ってしまう。
その温かさに比べると温度差があって気の毒だけれど
名取裕子も切ない。

22才の別れ

22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語 特別版 [DVD]22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語 特別版 [DVD]
(2008/02/08)
筧利夫.清水美砂.鈴木聖奈.中村美玲.窪塚俊介.寺尾由布樹.長門裕之

商品詳細を見る

大林宣彦監督の講演を伺って新作2作は絶対見るぞと
思ったものの有楽町まではなかなか行けなくて、、(^_^;)
とりあえずツタヤで3本借りてきました。
伊勢正三の曲が耳についてしまいます。
そしてそれに臼杵市の竹宵の竹ぼんぼりの美しい光景が目に。
きっと映画の後のこの余韻だけでいいんだよねという気もします。
それと曼珠沙華・彼岸花・葉見ず・花見ず・リコリスも何でしょうが、
この花の情景はもっともっと美しくてもいいと思います。

だからと言って彼岸花自体を私はあまり好きでは無いので
絶対見たいというわけではなくて
大林監督ならという意味で。

一方で津久見市は海とセメント工場と石灰が削られた近代的な風景です。
ふるさとが抒情的ばかりというのでもないということです。

だけど都会が若者に暮らしやすい街でもないということも。
ストーリーはありそうでなさそうな話。
17歳のころから22歳まで恋愛関係にあった女性の娘と都会の片隅で出会う偶然と
さらに疑似恋愛のような関係になるというのは
あまりに歌にとらわれて無理があるようなしっくりこないお話しでした。


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。