FC2ブログ

プロフィール

meriendacinema

Author:meriendacinema
映画は好きです。
気軽・気まま・気楽で上質な暇つぶし。

映画(全般) ブログランキングへ


FC2カウンター


リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


Rock of Ages [DVD] [Import]Rock of Ages [DVD] [Import]
()
不明

商品詳細を見る

はじめ予想に反して退屈だったけど
やはりトムクルーズが出てくるあたりから
面白くなる。
1980年代のロックエイジとは言えず、ロックに乗り切れない私でも
楽しめる。
やはりロックの迫力はすごい。
よくやるよトムクルーズと。
でも彼は脇役で
主役の二人がロックを賛美しつつ清潔感を感じさせるのがいい。

麒麟の翼

麒麟の翼~劇場版・新参者~ 通常版 [DVD]麒麟の翼~劇場版・新参者~ 通常版 [DVD]
(2012/07/27)
阿部寛、新垣結衣 他

商品詳細を見る

人生の特等席

人生の特等席 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]人生の特等席 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/04/10)
クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス 他

商品詳細を見る
桐島、部活やめるってよ(DVD2枚組)桐島、部活やめるってよ(DVD2枚組)
(2013/02/15)
神木隆之介、橋本愛 他

商品詳細を見る

小説を娘に借りて読んだので
映画も気になっていた。
子役だった神木隆之介が成長してずんずん俳優になって行ってるのも気になる。
彼の演技の評価が高いので。
映画自体は見終わって一瞬ええっと思ってしまう。
だけどそれから
余韻の残る中でああだこうだと思いを巡らす余地がこの映画の本当の価値。
レビューがものすごく多くて
しかも本気というかかなり深い部分まで考えてしまうみたい。
高校時代をどう過ごしたかを反芻しながら。
桐島君が登場しないところもこの映画のポイント。
厳しい選抜で選ばれた出演者がそれぞれ
的確に演じているところが単なる青春モノと違う質に高めている。
ひとりひとりがきちんと心に残る。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/06/16)
トム・ハンクス、サンドラ・ブロック 他

商品詳細を見る

大切な人を失った悲しみ――誰にでも必ず訪れるそのことに、人はあまりにも無防備だ。覚悟した別れでも受け入れがたいのに、ましてそれが突然で理不尽な別離だとしたら――。
オスカーと父は、親子であると同時に親友だった。父は少しばかり繊細で生きることに不器用なオスカーを、その個性を壊さずに導いてくれる頼もしい師でもあった。そんな二人を優しく見守る母親。ところが――9.11が最愛の父を奪ってしまう。 オスカーは父が遺した一本の鍵に、最後のメッセージが込められていると信じ、鍵穴を探す旅に出る。鍵の入っていた封筒に書かれた文字に従い、ニューヨーク中の“ブラック氏"を訪ね歩くオスカー。やがて謎の老人が同行者となり、いつしかオスカーの辿った軌跡は、人と人とをつなぐ大きく温かい輪になっていく。
ついにオスカーは、鍵の真実とめぐり会うのだか――。
9.11をこういう形で描けるようになったのだなと時の流れを感じた。
たまたま2007年にニューヨークに行き
事件前のワールドトレードセンタービルに。
そしてテロ後の2009年のグランドゼロにも。
だからと言って事件や犠牲者の何がわかるというものではない。
最初の遺体のないお棺での埋葬シーンが
被害者の子供にとってどれほどに納得できないことだったか、
同じような事件に遭遇した人にしかわからない痛み。
母親と子供のそれぞれの喪失感。
当たり前だけど犠牲者の数だけドラマ。
トムハンクスの父親・サンドラブロックの母親もいいが
何と言っても素人で抜擢されたオスカー役のトーマス・ホーンが素晴らしい。





ベストキッド


ベスト・キッド コレクターズ・エディション [DVD]ベスト・キッド コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/04/22)
ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン 他

商品詳細を見る

体を鍛えるってともに心も鍛えるってことだと教えてくれる。
幸せのちからに出ていた子供がもうこんな迫力ある演技ができるように。
カンフーがどんなものか知らなかったが
来る日も来る日も服を脱いでかけてを繰り返す
その動作にすべてがあると教えるくだりには
東洋の武道が単なる武術ではないと感心。
悟りをひらいたようなジャッキーのいつもと違うおさえた演技も好感が持てる。

しあわせのパン

しあわせのパン [DVD]しあわせのパン [DVD]
(2012/07/06)
原田知世、大泉洋 他

商品詳細を見る

原田知世がが見たいならまさに見たい感じのまんまで出てる。
お話しがあまりにありきたりで映画自体は私にはつまんなかった。
洞爺湖の風景と自然、それに焼き立てのパンとコーヒー、料理、原田知世のファッション、
ナチュラルカントリーの雑貨やインテリアなど、、。
それだけで満足できるならおすすめ。
私は大泉洋はあまり好きではないので。

here after

ヒア アフター [DVD]ヒア アフター [DVD]
(2012/04/25)
マット・デイモン、セシル・ドゥ・フラン 他

商品詳細を見る

ヴィヨンの妻

ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ [DVD]ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ [DVD]
(2010/04/07)
松たか子、浅野忠信 他

商品詳細を見る


 太宰治の同名短編を「隠し剣 鬼の爪」の松たか子と「母べえ」の浅野忠信主演で映画化。放蕩者の小説家と、そんなダメ夫をしなやかな逞しさで包み込んでしまう妻が織りなす心の機微と愛の形を繊細に描き出す。共演に伊武雅刀、室井滋、広末涼子、妻夫木聡、堤真一。監督は「遠雷」「サイドカーに犬」の根岸吉太郎。第33回モントリオール世界映画祭でみごと監督賞を受賞した。
 戦後間もない混乱期の東京。小説家の大谷は才能に恵まれながらも、私生活では酒を飲み歩き、借金を重ね、おまけに浮気を繰り返す自堕落な男。放蕩を尽くしては健気な妻・佐知を困らせてばかりの日々。ある日、行きつけの飲み屋“椿屋”から大金を奪って逃げ出してしまった大谷。あやうく警察沙汰になりかけるが、佐知が働いて借金を返すことでどうにか収まる。こうして椿屋で働くようになった佐知だったが、その評判はすぐに広まり佐知目当ての客で賑わい出す。そんな佐知の前に、彼女を慕う真面目な青年・岡田や昔佐知が想いを寄せていた弁護士・辻が現われ、にわかに心揺らめく佐知だった。いっぽう大谷は、そんな佐知の姿に嫉妬を募らせ、ついに馴染みのバーの女・秋子と姿を消してしまい…。
どうしても浅野を太宰に重ねてしまうが、作品と実生活とのはざまに位置する男の三態を浅野がまさにそれらしく演じていて、優男のずるい甘えを許さずにいられない色気も兼ね備えていてこんな演技もできる人かと感心した。
松たか子は時代と場所には不似合いの美しさだけれど、貞淑な妻でけではないしたたかさや強さも演じてさすが。
脇役に回った妻夫木のエピソードもいい。居酒屋の夫婦役も存在感たっぷり。堤の役どころが私にはイマイチ。

Powered by FC2 Blog