FC2ブログ

プロフィール

meriendacinema

Author:meriendacinema
映画は好きです。
気軽・気まま・気楽で上質な暇つぶし。

映画(全般) ブログランキングへ


FC2カウンター


リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッション

パッション [DVD]パッション [DVD]
(2011/04/08)
ダニエル・クレイグ、アン・リード 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

セラフィーヌの庭

セラフィーヌの庭 [DVD]セラフィーヌの庭 [DVD]
(2010/12/22)
ヨランド・モロー

商品詳細を見る

デューデート

デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~ Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~ Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2011/04/27)
ロバート・ダウニー・Jr、ザック・ガリフィナーキス 他

商品詳細を見る

ミシン仕事をしながら見ようと軽めのコメディを借りてきたけど
やっぱりそれは無理で
いつもドタバタしているだけで
イマイチ笑えなかった。
もう一度ゆっくり見るか
パスするか
思案のしどころ。
コメディというのも意外とのんびりは見られないものだ。
笑うためには動作も言葉もきちんと見なくてはいけない!!

エリックを探して

エリックを探して [DVD]エリックを探して [DVD]
(2011/06/24)
スティーヴ・エヴェッツ

商品詳細を見る

世界の名匠 ケン・ローチ監督 × サッカー界のカリスマ エリック・カントナ=まさかのロマンティックコメディ!!

アイルランド独立戦争を題材にした『麦の穂をゆらす風』でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した、英国が誇る名匠、ケン・ローチ監督。
一貫して労働者階級や移民など、社会の隅に追いやられた者の苦闘を見つめてきた彼は、大のサッカー好きとしても有名だ。
この名匠に、自ら映画の企画を持ち込んだのが、サッカー界のスーパースター、エリック・カントナ。
90年代前半、マンチェスター・ユナイテッドの復活に大貢献し、今なお絶大な人気を誇るカントナは、本作で製作も兼ね、なんと本人の役で出演!
主人公であるもう一人のエリックを導く師として絶妙のタイミングで随所に登場、名演を見せる。
彼の励ましを得て、主人公エリックは人生最大の失敗を挽回すべく奮闘、愛を取り戻していく。
今回のケン・ローチは、いい意味で肩の力が抜けて茶目っ気たっぷりに主人公の苦闘を描き、笑わせ、しんみりさせ、感動させてくれるのだ。


栄光の名選手の企画が素晴らしい。
実名で登場する演技も光っている。
2011年ヨコハマ・フットボール映画祭にて最優秀作品賞を受賞した作品。
池袋でも再上映された作品でサッカー好きでなくても
充分楽しめた。
カリスマ的な名選手の思い出の名場面は
数々の華麗なシュートシーンではなくて
アシストしたパスだったなんて出来すぎだけど
自分でシュートして得点するヒーローよりも
チームメイトを信頼してパスするそのことに名誉を感じていたなんていい話。
エリックとリーリーのロマンスも素敵。
しょぼくれた父親のエリックが
良き友人たちの協力を得て
子供の危機を救う勇気ある人に変わってゆく
その過程ができすぎだけど
気持ちよく元気がもらえる。

ミックマック

ミックマック [Blu-ray]ミックマック [Blu-ray]
(2011/04/20)
ダニー・ブーン、アンドレ・デュソリエ 他

商品詳細を見る

アメリのジュネ監督作品。
ときどきドタバタにしらけそうになるけど
全体はセピア色のハートウオームなエスプリのきいたフランス映画。
ハリウッドのようにやたらに大がかりではなくて
仕掛けも廃品を組み立てた得体のしれない代物だったり
個性を生かした頭脳的なプレー。
でもバジルもその仲間もそこまで知的な人物とも思えないけど
愉快な大がかりないたずらは次々と。
扉を開けたとたんに異次元の世界や人物がいるところから
すでにこれはアリスの世界だなと
魅力的な廃品のロボットが動き出すあたりから
オズの魔法使いを思い起こす。
いたずらを楽しむことって大人のメルヘンなのかも。
いたずらを一緒に本気で楽しめる仲間がいることが最高のメルヘン。
ストーリーは古典的な復讐劇で
対象はリアルで現代的な武器製造者と販売企業。
懲らしめの舞台装置やユーチューブなど
こんなこともできるのかなと思うけど
いちいちあげつらっていても始まらない。
いたずら心満載で一緒に楽しむのががいちばん。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。