FC2ブログ

プロフィール

meriendacinema

Author:meriendacinema
映画は好きです。
気軽・気まま・気楽で上質な暇つぶし。

映画(全般) ブログランキングへ


FC2カウンター


リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20100707120134f22s.jpg

スペイン人監督によるフランス映画。
ストラスブルグの詩的な町を
イケメンの若者が
もと恋人を探して
恋人と見間違えた美人をひたすら追いかける。
素敵な町でイケメンだから許されるストーカー物語(?)
でも映画祭では評価が高かった作品のようで
こんなにすばらしい解説もあった。
http://hardasarock.blog54.fc2.com/blog-entry-258.html

だけどわたしは退屈で眠気がさした。
ほかの二人も同様の感想だったので
詩心のない同類の方にはオススメできない。

日本の詩的な街角にあるシアターイメージフォーラムにて。

スポンサーサイト
映画ドラえもん のび太と鉄人兵団【映画ドラえもん30周年記念・期間限定生産商品】 [DVD]映画ドラえもん のび太と鉄人兵団【映画ドラえもん30周年記念・期間限定生産商品】 [DVD]
(2010/09/03)
大山のぶ代小原乃梨子

商品詳細を見る


【ストーリー】
どこからか送られてくる巨大ロボットの部品。のび太たちは、秘密の鏡の中の世界で組み立てて遊んでいた。
ところがある日、このロボットの持ち主だという、謎の少女リルルがあらわれた。
リルルは実は、最高度に進化したロボットの住む星、メカトピア星の使者だったのだ。
メカトピア星のロボットたちのねらいは、地球征服!!

子どもの漫画だけどドラえもんには大人にも充分耐えうる
面白さ、優しさ、愉快、哀しみ、悔しさ、怒り、、
いっぱい詰まっていて楽しい。
頭を空っぽにしたいときの特効薬。
無邪気に子ども心に帰れば、百万馬力の正義の味方になって
のび太たちとともに地球のために闘える。
ウシー!!!楽しい?♪
いまだにわたしはタケコプターとどこでもドアが欲しいのだ。



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。